【実体験を語る】比較サイトは闇?旅行会社を選ぶなら直接ココ5選

旅行の極意

皆さんご存知でしょうか。

現在CMでもよく見る「トリバゴ」や「トラベルコ」。ホテルだけでなく航空券やツアー、レンタカーまで旅に関わる商品を網羅している比較サイトですが、実は直接旅行会社から予約した方が、安い事もあるということを!!

「トリバゴ」や「トラベルコ」は旅行会社の料金を比較するだけでどうやって収入を得ているのかというと、この比較サイトで予約したお客様の何%かをマージンとしてくださいとなっています。ようするにトラベルコ又はトリバゴというホームページにあなたの旅行会社の情報を掲示するので、予約が決まったら手数料をくださいね。という事です。

実際そうなれば

①一般ユーザー:比較サイトで一番安い宿を取れた

②旅行会社:自分たちの代わりに予約を取ってくれた

③比較サイト:旅行会社の代わりに予約を取ってマージンをもらった

Win-Win-Winですよね。それでいいんです!Winを順番にすれば①⇒③⇒②ですかね。ただ、③旅行会社からすれば勝手に比較されてマージン取られてみたいに思ってもおかしくないですよね。

例えば自サイトでの宿泊費が12,000円で比較サイトでも宿泊費が12,000円であれば比較サイトで予約されると何%か手数料を払わないといけなくなりますよね。マイナスですよね。

何かもしかすると裏があるかもしれないと思い調べました。

まだ少し話が長くなるので旅行会社比較が気になる方は飛んじゃってください!ただこの話すごく大事なんです

これはある日の比較表です。

トラベルコ

トラベルコ比較サイト

1泊2日大人2名朝・夕ありで検索するとこの3つの旅行会社の比較となりました。

楽天トラベル

楽天トラベルは同じ条件で検索すると、直接楽天トラベルから予約する方が安く10,463円。

るるぶ

るるぶトラベルは同金額の11,300円。

じゃらん

じゃらんも直接じゃらんから予約する方が安く11,388円。それにじゃらんのポイントも加算されるので更にお得に。

これを見て頂いて分かるように比較サイトはあくまで比較サイトで実際の本サイトとは金額は異なります。ただ「決して旅行会社がウソをついてるという事ではない」のです。それぞれがWin-Win-Winになるための処置とでもいいましょうか。大人の事情とでもいいましょうか。

ってことはですよ!比較サイトでより安い宿泊施設を探すよりも、自分の気に入ってる旅行会社を選んで直接予約するのが一番いいって事なんです。

というわけで自分の好きな旅行会社を探しに行きましょう。そして今後も困ったらこのサイトに戻ってきてください!

 

じゃらん【評価★★★★★】

じゃらん
☞じゃらん公式サイトはこちら

じゃらんサービス
パッケージツアー

旅館やホテルの宿泊・日帰りやデイユースプランに対応

新幹線や航空券など交通機関+宿泊のセットパック

遊び、レジャー体験が豊富

航空券、高速バス、レンタカーの利用

海外旅行の予約

ゴルフの予約

じゃらんメリット
Pontaカードが利用できます。ローソンやホットペッパー・GEOなどで使えるポイントが利用できれば貯まったポイントで他の事にも使えるので便利。Pontaポイント2%付与。

マイルとポイントがダブルで貯まる

貯まったポイントは1ポイントにつき1円ですべての宿に使える。

じゃらん会員が投稿した口コミを見てから宿泊の予約が取れる。

リクルートカードで支払いをすると3.2%のポイント還元。

お得なキャンペーンやクーポンもあり。

じゃらんデメリット
Pontaカードを普段使っていないとポイント還元の意味がない。

ポイント割引が適用されない宿泊施設や日程がある。

まとめ

旅行をする時の宿泊サイトはと聞いて一番に名前が挙がるのが「じゃらん」ではないでしょうか。安心して利用できるサイトでポイントがじゃらん以外でも利用できるのが魅力ですね。

遊びや体験も豊富ですし、じゃらんパックで自分だけのカスタマイズができるところもいいですね。

 

楽天トラベル【評価★★★★★】

楽天トラベル
☞楽天トラベル公式サイトはこちら

楽天トラベルサービス
ビジネスホテル、旅館などのあらゆる宿泊施設の国内予約が可能

ホテルや旅館の宿泊プラン、レンタカー、航空券を組み合わせて自由にパッケージプランを作る事ができる

航空券、高速バス、レンタカーの利用

海外旅行の予約

楽天トラベルメリット
楽天スーパーポイントが貯まる

楽天トラベルを利用すると楽天市場がお得になる。更に楽天カードを利用すれば通常1%還元が4倍まで

☞【気になる方は】年会費永年無料の楽天カード

訪問者数ナンバーワンの安心感

取扱い宿泊施設が豊富

お得なキャンペーンやクーポンがある

口コミ数が豊富

楽天トラベルデメリット
ホテルは多いが温泉旅館が少し手薄

まとめ

なんといっても楽天トラベルの魅力は取扱い宿泊施設の多さと楽天というブランド力で安心ということでしょう。

また楽天系列(楽天市場・楽天GORAなど)でポイントが使える・貯まるという事がメリットですね。楽天好きの方でしたらすべて楽天で完結できますからそういうお得感はあります。

年4回の楽天トラベルスーパーセールもすごくお得です。

 

るるぶトラベル【評価★★★★☆】

るるぶトラベル
☞るるぶトラベル公式サイトはこちら

るるぶサービス
宿泊予約、ツアー予約、航空券予約ができる国内旅行サイト

航空券、高速バス、レンタカーの利用

体験や観光プランが充実

るるぶメリット
国内ツアーは前日まで予約が可能

会員登録すると口コミ情報などが閲覧できる

お得なクーポン、ポイントが貯まる使える

人気ホテル、旅館ランキングを毎月更新しているので、人気の高いホテル、旅館を予約できる

るるぶデメリット
高級ホテルの掲載数が少ない

まとめ
JTB系列なので、予約するには全然安心の旅行会社ですが、やはり前途の2社に比べると少し宿泊施設も含めパンチ力は落ちるかなと。しかし会員限定のプランなどもありますし、料金に関しては引けを取らないので、るるぶトラベルも良いのではないでしょうか。

 

日本旅行【評価★★★★☆】

日本旅行
☞日本旅行公式サイトはこちら

日本旅行サービス
パッケージツアー

新幹線や航空券など交通機関+宿泊のセットパック

遊び、体験

航空券、高速バス、レンタカーの利用

海外旅行の予約

日本旅行メリット
2018年顧客満足度1位

メルマガ会員限定のお得なクーポンや限定プランがある

JR西日本の子会社なのでJRに強い

検索方法が多い

格安夜行バスの予約がある

日本旅行デメリット
問い合わせ等の接客の対応に不満

まとめ
やはりメリットにもありますJRに強いところがいいですね。JRを利用する時はいつも日本旅行を利用しています。

 

ミニッツ【評価★★★☆☆】

ミニッツ
☞ミニッツ公式サイトはこちら

ミニッツサービス
後払いができる(宿泊後、コンビニ・銀行・郵便局・ATMからお支払いができます)

ミニッツメリット
当日お金がなくても泊まれる(財布いらず)

支払いは翌月末までOK

掲載ホテルは25,000件以上

出張費を立て替えできる

宿泊費の5%を還元

ミニッツデメリット
連泊は5連泊まで

まとめ
「後払い」のメリットですよね!これに尽きます。後払いシステムが欲しかったニーズに答えた商品ですよね。地方に遊びや出張、又は終電で帰るつもりが終電を逃してしまってタクシーで帰るのもめんどくさい。でもお金が・・・。という方にはベストですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

氏名:ノバべ 出身:大阪府 星座:みずがめ座 趣味:野球・カラオケ    物流関係の経営をしているノバべです。 神社・寺院の魅力にハマり、それをブログを通しみなさまに歴史・主祭神・ご利益やその他境内の詳細を伝えようと思っています。 その他のカテゴリーとしては「デートスポット」「役に立つ情報」「占い」「縁起物」のブログを書いています。 みなさまの日々に役に立てる情報を日々書いていきますのでノバブロ神社をよろしくお願いします。