【大阪マラソン初当選なるか?】新コースで名所巡りのフルマラソン

大阪マラソン2019

今年2019年で9回目となる大阪マラソン!ひとまずエントリー完了しました。

今まで2回(2015年・2017年)応募しましてどちらも落選したので、今回が3回目のエントリーになります。

ドキドキワクワクですね!

6月中旬に当選発表なのではたして今回はどうなるでしょうか。

2019年から新コースになるの知っていましたか?と言ってもそれまでをしりませんが・・・笑

それでは私も当選する体で話をしていきたいと思います。

大阪マラソン 開催日

2019年12月1日(日)

大阪マラソン スタート時間

8時55分 車いすマラソン スタート

9時00分 マラソン第1ウェーブスタート

9時10分 マラソン第2ウェーブスタート

9時25分 マラソン第3ウェーブスタート

11時15分 車いすマラソン終了

16時00分 マラソン終了

今大会より、混雑緩和や転倒などの事故防止を図るために参加者を複数グループ(ウェーブ)にわけてスタートします。

大阪マラソン 新コース

大阪府庁前がスタート地点で大阪城公園がフィニッシュ地点となる新コースになります。

今回から大阪の名所を巡るコースとなり、従来の中央公会堂・御堂筋・京セラドームに加えて造幣局・あべのハルカス・四天王寺・大阪ビジネスパークがコースに追加されました。

※2018年までは大阪城公園前をスタートし、インテックス大阪がフィニッシュとなっていました。

大阪在住の方ももちろんのこと、地方から大阪マラソンに参加される方も名所を巡りながらマラソンできるのは魅力ですね。

大阪マラソン エントリー

エントリーする際にあなたの「 Run for _ 」メッセージ大募集!の記入欄があります。

私は「Run for change my life」にしました。

「マラソンは人生」と言われますよね。30km地点で徐々にしんどくなって後は自分との戦いと!

私自身、自分に甘いところがあるので、フルマラソンで42.195kmを走る事により自分の甘さを変えられるのではないかという事で

「Run for change my life」。

大阪マラソン ボランティアで参加

32,000人のランナーを支える10,000人のボランティアを募集しています。

ボランティアで自ら参加される方は本当に素晴らしいですよね。他の競技もそうですが、ボランティアの方がいらっしゃるから大阪マラソンが成り立っていると言っても過言ではないですね。

大阪マラソン チャリティで参加

スローガンは「みんなでかける虹」

7つのチャリティテーマの各分野で活躍する14の寄付先団体(フラッグシップパートナー)と多様なテーマで大阪マラソンのチャリティプログラムを推進する18の寄付先団体(チャレンジパートナー)を支援します。

出典元:大阪マラソンHP

大阪マラソン 目標

あくまでも当選した体です・・・。

時間というよりも「完走」を目標にしたいと思います。わたしはハーフマラソンは2度経験しているのですが、2度目のハーフマラソンの時に、10km過ぎたあたりからふくらはぎが急に痛くなり、走れなくなって歩いてゴールした記憶がありまして、それ以来のマラソン挑戦になるので、同じことを繰り返してしまうと、途中でアウトになってしまうので、そうならないようにまずは完走を目標に頑張りたいと思います。

コブクロさんの42.195kmの歌詞にもある「栄光のゴールテープは笑って切るんやで」・・・想像したら間違いなく笑ってなくて悲痛な顔をしている自分が見えますが、笑えるように。

わたしはコブクロさんのすごくファンなのですが、「42.195km」の歌詞、今回から新コースになるので歌詞が変わりますよね。絶対ツッコんでいるでしょうね!仕方ないので「42.195km(part2)」あたりを作成してもらわないとダメですね。


大阪マラソン 結果報告

6月21日にメールがきまして結果は・・・

落選!!

相変わらず、運の無い男です。

しかしポジティブな私は「走る時は今ではない!」と神様に言われていると思い、来年にまた応募します。

当選したみなさまは12月1日頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれ、生まれも育ちも大阪のノバべです。 2019年1月からブログを始めました。今まで物流の仕事しかしてこなかったのでネット関係にウトく書き方とか日々勉強中です。 2019年5月よりはてなブログからワードプレスに変更しました。 神社ネタや役に立つ情報を提供できればと思っています。 特に神社ネタはメジャーな神社もそうですが、マイナーな神社も紹介していきたいと思います。 よろしくお願いします。