【大阪野里住吉神社】伝統の一夜官女祭の神社でご利益

大阪市西淀川区の2号線野里の交差点から住宅街に入った場所に鎮座している「野里住吉神社」。足利義満が創建したと言われる神社で娘が生贄にされる一夜官女祭が今も行われている神社です。

西淀川区には八社神社が鎮座していますが、その内四社が住吉神社になっています。

それでは野里住吉神社を見ていきましょう。

住吉神社 みどころ

  • 一夜官女祭が現在も行われている神社
  • 奇妙な木々
  • 豊富なご利益の摂末社

住吉神社 歴史

永徳2年(1382年)に創建。野里川の合戦で戦勝祈願に足利義満(あしかがよしみつ)が勧請し、当初は住吉大神宮と呼ばれていましたが、明治以降は現在の住吉神社に改められています。

明治5年(1382年)に村社に列せられ、明治42年(1909年)神饌幣帛料供進社(しんせんへいはくりょうきょうしんしゃ)に指定される。

住吉神社 主祭神

  • 住吉三神(すみよしさんじん)…底筒男命(そこつつのおのみこと)・中筒男命(なかつつのおのみこと)・表筒男命(うわつつのおのみこと)
  • 神功皇后(じんぐうこうごう)

【神社の御祭神一覧表】知っておいて損しない!神様のご利益

住吉神社 ご利益

  • 航海安全
  • 水難守護
  • 安産祈願
  • 子育大願
  • 武運長久

住吉神社 鳥居&社号碑

野里住吉神社 鳥居&社号碑

大きめの神額に石柱ではない住吉神社と書かれた社号碑です。

住吉神社 手水舎

野里住吉神社 手水舎

鳥居をくぐると左手に手水舎があります。ここで手と口を清めましょう。

住吉神社 木々

野里住吉神社 木々

根っこがすごそうな木と昔からあるであろう巨石がすごさを感じさせられます。

この木はどうなっているの?この木の生き方がすごい!

住吉神社 拝殿

野里住吉神社 拝殿

境内の真ん中に鎮座しています拝殿。

住吉神社 摂社末社

月頼大明神

野里住吉神社 月頼大明神

勝雄木稲荷神社

野里住吉神社 勝雄木稲荷

五座相殿社

野里住吉神社 五座相殿

事平神社

野里住吉神社 事平神社

源次郎稲荷神社

野里住吉神社 源次郎稲荷神社

淀川戎神社

野里住吉神社 淀川戎神社

ご祭神は事代主命(ことしろぬしのみこと)と大國主命(おおくにぬしのみこと)の2柱。

商売繁盛のご利益があります。

住吉神社 乙女塚(瀧の池の跡)

野里住吉神社 乙女塚

住吉神社には「一夜官女(いちやかんにょ)」という伝わる珍しい神事があり、昔野里の村は風水害や疫病に見舞われていた事から、村人は毎年の旧暦1月20日に、娘を神に捧げる神事を執り行うようになりました。(たまに武士を娘の代わりに生贄のふりをしたりもしていた。)

現在でも後世に永く伝える為、2月20日には氏子より選ばれた7人の少女が献じられます。

住吉神社 だんじり小屋

野里住吉神社 だんじり小屋

境内西側にだんじり小屋があります。普段は静かな神社ですが、夏祭りになると、だんじりや屋台も出て盛大に盛り上がります。

住吉神社 社務所

野里住吉神社 社務所

社務所にて御朱印やお守りが購入できます。

住吉神社 アクセス

神社名:野里住吉神社(のざとすみよしじんじゃ)

住所:大阪市西淀川区野里1-15-12

住吉神社 周辺神社

【大阪西淀川鼻川神社】御朱印もらえ鬼瓦像が最恐な神社

【大阪香具波志神社】大朱鳥居が目印。商売繁盛・勝運のご利益

【大阪淀川神津神社】ご利益・御朱印・お守り・アクセスは?

 

野里住吉神社
最新情報をチェックしよう!