【大阪守口天乃神社】道開き芸能神社で道しるべのご利益

大阪府守口市橋波にあります「天乃神社」。近隣には地元で有名なパンダ公園やコミカ温泉があります。コミカ温泉は昔は流行っていましたが、スーパー銭湯などの影響により現在の利用者数は激減しました。(地元情報)

それはさておき、周辺施設は京阪電車「守口市駅」も近く京阪百貨店もあります。

[voice icon=”https://novave.work/wp-content/uploads/2019/07/face_20190610_080031.png” name=”ノバべ” type=”l”]そんな守口市橋波にあります「天乃神社」の魅力を紹介します。[/voice]

天乃神社 歴史

天乃神社の創建年月は不詳でありますが、奈良朝時代橋波集落が開発されたころ創建されたとしいされ、少なくとも鎌倉時代すでに信仰を集めていました。

霊元天皇(れいげんてんのう)寛文10年(1670年)竹内門主良尚親王(たけのうちもんじゅりょうしょうしんのう)によって菅原道真の木像を下賜(かし)され、併せて素戔嗚尊・誉田別命が鎮座しました。

天乃神社 主祭神

主祭神は3柱

  • 素戔嗚尊(すさのおみこと)
  • 誉田別命(ほむたわけのみこと)
  • 菅原道真(すがわらのみちざね)
[kanren postid=”569″]

天乃神社 ご利益

  • 学業成就
  • 受験合格
  • 病気平癒
  • 厄除け

天乃神社 鳥居

天乃神社鳥居

天乃神社の鳥居です。鳥居は比較的小さめです。ただ天乃神社の扁額(へんがく)が大きく目立つので格好良く見えます。

天乃神社 手水舎

天乃神社 手水舎

鳥居をくぐった左手に手水舎があります。ここで手と口を清めましょう。

天乃神社 拝殿

天乃神社拝殿

拝殿前は注連縄(しめなわ)をはった、注連柱(しめばしら)です。

天乃神社 稲荷社

天乃神社稲荷社

境内左手に末社の稲荷社があります。

主祭神は「八助大神」と「権太夫大神」の2柱です。

天乃神社 撫牛

天乃神社臥牛

拝殿右側、社務所前にドンとたたずむ撫牛。主祭神である菅原道真を祀らている神社は撫牛が必ずいらっしゃいます。

ただこの天乃神社の撫牛は他の神社の撫牛より結構リアルです。大きさもありますし、しかもこっちを向いている感じもするので触るのに勇気がいります。

社務所ではお守りや御朱印を購入することができます。

天乃神社 道開き芸能神社

天乃神社稲荷社

天乃神社の西側に敷地を区切った形で鎮座する末社「道開き芸能神社」。

主祭神は「猿田彦命(さるたひこのみこと)」と「天之宇受売命(あめのうずめのみこと)」の2柱。

道開き神社の主祭神「猿田彦命」はみちびきの神・道開きの神として広く信仰しており、あらゆる事を良い方向に進めてくれる神様です。

天乃神社 例祭

●夏祭り7月15日

●例祭10月第2日曜日

天乃神社 アクセス

神社名:天乃神社(あまのじんじゃ)

住所:大阪府守口市橋波東之町2-11-18

天乃神社 行き方

京阪電車「西三荘駅」徒歩5分

 

天乃神社 周辺神社

門真神社(門真市)

[kanren postid=”53″]

三島神社(門真市)

[kanren postid=”6″]

佐太天神宮(守口市)

[kanren postid=”052″]

堤根神社(門真市)

[kanren postid=”2285″][voice icon=”https://novave.work/wp-content/uploads/2019/07/face_20190610_080031.png” name=”ノバべ” type=”l”]学業成就の天乃神社に末社の道開き芸能神社、稲荷社と多種のご利益がありますので、1度参拝してみてはいかがでしょうか。[/voice]
天乃神社
最新情報をチェックしよう!