【大阪藤井寺道明寺天満宮】道真ゆかりの地で学業成就のご利益

大阪府藤井寺市に鎮座する「道明寺天満宮」は1400年の歴史を誇る古社で、年間約40万人が参拝者が訪れます。近鉄電車南大阪線「道明寺駅」下車徒歩5分の場所にあります。

本殿の裏手に梅苑があり、90種類・約900本の梅が2月頃に見ごろとなり美しく咲きます。「大阪みどりの百選」にも選ばれています。

それでは道明寺天満宮を見ていきましょう。

道明寺天満宮 歴史

垂仁天皇32年(3年)に埴輪(はにわ)を考案し、殉死(じゅんし)に代えた功績によって、当地を賜った土師市の祖の野見宿禰(のみのすくね)が祖先である天穂日命(あめのほひのみこと)を祀ったのが始まりで、推古天皇2年(594年)には聖徳太子の発願で土師八嶋の邸宅を改めて土師寺(後の道明寺)が創建されたと言われています。

道真公は土師市からでた氏族であり、土師時には道真公のおばである覚寿尼(かくじゅに)住んでおり、大宰府に左遷途中に立ち寄って別れを惜しみ大宰府で亡くなった事から、この地で道真公も祀られるようになりました。

道明寺とは一対の存在でありましたが、神仏分離令によって切り離され今の形となっています。

当時は「土師神社」と称されていましたが、道真公を祀った際に「道明寺天満宮」と改称されました。

道明寺天満宮 ご祭神

  • 菅原道真(すがわらのみちざね)

☞学問の神様

  • 天穂日命(あめのほひのみこと)

☞天照大御神の子

  • 覚寿尼(かくじゅに)

☞菅原道真公のおば

【神社の御祭神一覧表】知っておいて損しない!神様のご利益

天満宮は菅原道真の怒りを鎮めるため!?牛・梅などの由来は

道明寺天満宮 ご利益

  • 学業成就
  • 合格祈願

道明寺天満宮 社号碑&神門

道明寺天満宮 社号碑&神門

天満宮の社号碑と神門です。神門をくぐると左手には和モダンな結婚披露宴が行える天寿殿があります。

道明寺天満宮 鳥居

道明寺天満宮 鳥居

天寿殿を抜けると右手の手水舎で手と口を清め、鳥居をくぐりいざ拝殿へ。

道明寺天満宮 撫で牛

道明寺天満宮 撫で牛

菅原道真といえばの撫で牛です。触るとご利益があるとされているので、触られている場所が色が変わっていますね。

道明寺天満宮 臥牛

3つ見える社には1頭ずつ臥牛像が鎮座しています。真ん中の一番大きい臥牛が白くて怖い…。

道明寺天満宮 拝殿

道明寺天満宮 拝殿

拝殿前がスロープになっています。手作り感がすごいですが…それとも応急処置なんでしょうか。

道明寺天満宮の社殿は本殿・幣殿・拝殿の3つの構造からなる権現造りとなっています。拝殿は延享2年(1745年)に建立されました。

道明寺天満宮 授与所

道明寺天満宮 授与所

拝殿の左手に授与所があります。ここでご祈祷の受付やお守り・御朱印などが購入できます。授与所の手前に見えますが元文3年に奉納された狛犬です。個性が強すぎる…。

授与所では道明寺天満宮限定の開運招福「はにわみくじ」があります。はじめて埴輪を考案した野見宿禰(のみのすくね)からの繋がりからはにわみくじが購入できます。(画像がなくてすいません。)

初穂料500円です。

道明寺天満宮 摂社末社

白太夫社

道明寺天満宮 白太夫社

白太夫社の主祭神は渡会春彦(わたらいはるひこ)で子授かりのご利益があります。菅原道真の守役で若い時から白髪であったので白太夫と名付けられました。

私は兵庫県の素戔嗚神社の狛犬を見てから、狛犬が超苦手になり見て怖さを感じると入れなくなってしまいます。そんな中この小さいスペースにこの狛犬…遠くからの撮影以外無理でした。

八嶋社

道明寺天満宮 八嶋社

境内の奥に鎮座します八嶋社です。主祭神は土師連八嶋(はじのむらじやしま)を祀っています。道明寺の前身土師寺を作った方です。

霊符社

道明寺天満宮 霊符社

霊符社の主祭神は天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)で安産のご利益があります。

白光社

道明寺天満宮 白光社

霊符社と八嶋社の間に白光社があります。主祭神は白光大神です。白光大神の白光は蛇の事を指し蛇のお使いとして知られています。

和合稲荷社

道明寺天満宮 和合稲荷社

境内右奥に鎮座するのが和合稲荷社です。主祭神は和合稲荷大神で商売繁盛・五穀豊穣のご利益があります。

道明寺天満宮 梅園

道明寺天満宮 梅園

拝殿裏にあります梅園は90種類・約900本の梅の木が植えられ、2月頃に見ごろとなり美しく咲きます。「大阪みどりの百選」にも選ばれています。

道明寺天満宮 祭事

  • 1/1 歳旦祭
  • 1/15 左義長
  • 1/25 うそかえ神事
  • 2/3 節分厄除大祭
  • 2/25 梅花祭
  • 3/25 菜種御供大祭
  • 6/25 菅公生誕祭
  • 6/30 夏越大祓
  • 7/25 天神祭り
  • 12/31 師走大祓

道明寺天満宮 アクセス

神社名:道明寺天満宮(どうみょうじてんまんぐう)

住所:大阪府藤井寺市道明寺1-16-40

駐車場:無料駐車場あり

道明寺天満宮 周辺神社

【大阪藤井寺辛国神社】ご利益・見どころ・アクセスは?

道明寺天満宮 関西の天満宮

【京都北野天満宮】学問のご利益だけではない天満宮の総本社

【京都長岡天満宮】八条が池が広がる学問の神様でご利益

【大阪服部天神宮】羽生結弦選手の金メダルの裏に足のご利益

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは!大阪生まれ大阪育ちのノバべです。 2017年に脱サラし物流会社を経営しています。 神社の魅力にハマったのは起業してから、毎年十日ゑびすに商売繁盛祈願で参拝したのがきっかけです。他の神社やご利益が気になり、色々な神社を回ってるうちに、みなさんに神社のよさを伝えようと思いブログを始めました。 現在は関西が主流ですが、いずれは全国の神社を伝えれるようにしたいと思っています。どうぞ応援をよろしくお願いいたします。