佐太天神宮で神頼み大阪府守口市の神社で学問・学業成就の神様に祈祷 

佐太天神宮ご利益

受験シーズンが始まりましたね。

この時期になると子供たちはもちろんのこと、親御さんも子供の体調管理に気を付けなければなりませんよね。また合格するために合格祈願に神社に行ったりと心配事が多くなりますよ。

受験もスポーツ同様に日頃の成果を十二分に発揮したいところです。

ノバべ
学問の神様と言えば、京都府京都市上京区にある北野天満宮が総本社ですが、今回は京都まで行けないという方におすすめの学問成就の神様、佐太天神宮(さたてんじんぐう)の魅力を紹介したいと思います。

受験シーズンでなくとも何かの資格を取られる際にも佐太天神はおススメです。

阪神高速道路12号守口線の出口を降りて(国道1号線)2つめの信号を右折すると佐太天神宮で、駐車場も無料なのでアクセスはバッチリです!

佐太天神宮 ご利益

・学問、学業成就

・所願成就

・商売繁盛

佐太天神宮 主祭神

主祭神は菅原道真

神様一覧表

神社主祭神一覧表。初詣で行く神社に祀られている神はすごい神様だった

2019年5月26日

佐太天神宮 一の鳥居

佐太天神宮の鳥居 一の鳥居

国道1号線に面しています一の鳥居。

佐太天神宮 二の鳥居

佐太天神宮の二の鳥居

一の鳥居から神門までの参道に二の鳥居があります。

二の鳥居の手前は右側が駐車場で抜けてこれるので、駐車場に止められた方は、ある意味これが一の鳥居になります。

佐太天神宮 稲荷社

佐太天神宮の稲荷社

二の鳥居と神門の間、参道左側に鎮座している稲荷社。

佐太天神宮 神門

佐太天神 神門

参道から拝殿までは神門が配されていて、区画分けをしています。一の鳥居からは100mほどの場所に神門があります。

入る時は神様の道とされている真ん中は避けて端から入るのが吉です。

佐太天神宮 手水舎

佐太天神 手水舎

神門をくぐって左手に手水舎があります。まずここで口と手を清めましょう。

佐太天神宮 牛社

佐太天神 牛舎 ご利益 触る

神門をくぐって、右手には天満宮、天神社にはおなじみの臥牛の像があります。全部良くなって欲しいので、全体的に触りお祈りをしました。

佐太天神宮 拝殿

佐太天神 拝殿 ご利益 参拝

佐太天神宮の拝殿です。この拝殿は大阪府指定有形文化財に指定されています。

「近世における神社の有様やそれが近世の村の中で担っていた役割がよく偲ばれ、建築的には端正な本殿、規模が大きくシコロ葺風に下屋を付加した拝殿などが特徴的で、府指定文化財とするに相応しい価値を有している」として、平成15年(2003年)に 大阪府指定有形文化財に指定されました。

出典元:守口市ホームページ

佐太天神宮 絵馬

佐太天神 絵馬奉納

拝殿の隣に絵馬の奉納する場所があります。絵馬左手に社務所がありますので、御守り・絵馬や御朱印をもらえます!

佐太天神宮 戎社

佐太天神 戎社 ご利益 えべっさん

えびす様と言えば西宮神社のえびす様が有名ですが、拝殿の北側に鎮座しているのはなんと・・・佐太えびす様!!

この佐太天神宮は商売繁盛のご利益もあるんですね!?

佐太天神宮 与謝蕪村(よさぶそん)句碑

佐太天神 与謝蕪村石碑

学問の神様「菅原道真公」を祭神とする佐太天神宮の境内に俳人・与謝蕪村(よさぶそん)の句碑があります。

与謝蕪村とは・・・摂津国毛馬村(現在の大阪市都島区)で生まれ、京都を拠点に活動した、江戸中期の俳人。有名な句には「菜の花や月は東に日西に」「春の海終日(ひねもす)のたりのたり哉(かな)」などがある。

佐太天神宮 アクセス

神社名:佐太天神宮(さたてんじんぐう)

ご祭神:菅原道真公

住所:大阪府守口市佐太中町7-16-25

アクセス:車・阪神高速道路12号守口線「守口」出口より約5分

駐車場:無料(約30台)

ノバべ
毎年1月9日・10日・11日は佐太えびす祭りが行われます。

毎年7月24日・25日は佐太天神祭が行われ、夜店も出て賑わいます。

アクセスもいいので是非一度、佐太天神宮に合格祈願に来てみてはいかがでしょか。

2 件のコメント

  • wasyawasyakazokuさん
    コメントありがとうございます!
    アクセスも良くて無料駐車場もあって、いい神社ですよ!
    受験頑張ってください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれ、生まれも育ちも大阪のノバべです。 2019年1月からブログを始めました。今まで物流の仕事しかしてこなかったのでネット関係にウトく書き方とか日々勉強中です。 2019年5月よりはてなブログからワードプレスに変更しました。 神社ネタや役に立つ情報を提供できればと思っています。 特に神社ネタはメジャーな神社もそうですが、マイナーな神社も紹介していきたいと思います。 よろしくお願いします。