【京都神社】勝運・金運・財運アップできる神社ランキング5

みなさんが日頃神社で願うご利益には勝運アップ・金運アップ・財運アップ・病気平癒・学業成就・厄除け・縁結び・交通安全・安産など色々あります。

今回はみなさんが結構神頼みするであろう「勝運・金運・財運アップのご利益」がある京都の神社のランキングTOP5を紹介したいと思います。

勝運・金運・財運アップのご利益。そしてこのキーワードを聞いて気になる方は多いですよね。そして今までこのご利益を授かりに行った方々も多いと思います。

勝運は何事にも勝つご利益、金運アップはお金が入ってくるように願うご利益、財運アップは貯金など余裕資金が貯まるように願うご利益でどれも生きていく中で欠かせません。

これを見て勝運・金運・財運アップのご利益を授かりに参拝してみてください。

第5位 野宮神社 大山弁財天社

野宮神社大山弁財天

嵐山の竹林の小径内に鎮座している野宮神社は「縁結び・恋愛成就」に有名な神社ですが、その境内(本殿右奥)にあります大山弁財天を祀る、摂社「大山弁財天社」が第5位のおススメ神社です。

ご利益が「財運アップ」です。

弁財天は七福神の1柱で「財福のご利益」やその他のご利益があり人気の神様です。

 

アクセス

神社名:野宮神社(ののみやじんじゃ)

住所:京都府京都市右京区嵯峨野宮ノ元町1

 

 

第4位 車折神社

第4位は京都市右京区にあります「車折神社」。境内にあります芸能神社が有名で朱の玉垣(2,000枚)には有名人の名前がズラリ

車折神社も負けじと金運アップのパワースポットであり、「お金のやりくりが都合よく運び生活が豊かになりお金に不自由しない金運・財運向上」のご利益があります。

車折神社の清めの社。清めの社はTVや雑誌でも広く取り上げられているパワースポットです。

清めの社のパワーにより、境内全体が「悪運・悪因縁浄化」「厄災消除」のご神力満ちており、全国各地から厄除けのご祈祷をしに来られます。

弁天神社は弁天様を祀る神社で「金銀財宝」や「幸福」のご利益があります。

 

アクセス

神社名:車折神社

住所:京都府京都市右京区嵯峨朝日町23

 

 

第3位 御金神社

第3位は京都で金運アップのご利益の神社といえば「御金神社」となるくらい人気の神社です。東京からわざわざ御金神社に参拝するためだけに訪れる方もいらっしゃいます

この神社の魅力と言えば金運アップ・財運アップですが、その中でも「参拝して祈ったことが叶った」という人が多い事。

イチョウの形をした絵馬に願い事を書くと叶うと言われています。

御金神社絵馬

すごい数の絵馬が結ばれています

 

菅原道真が祀らている天満宮の絵馬は「テストでいい点数が取れますように」「受験で合格できますように」に対し、御金神社の絵馬には「お金持ちになりますように」「万馬券があたりますように」「一攫千金」などが書かれています。同じ願い事なのに、なぜか人間の裏面を感じてしまうのはなぜでしょう!ww

他にもお金が貯まる「福財布」や銭洗い手水舎など金運アップ・財運アップに関する事が盛りだくさんです。

 

アクセス

神社名:御金神社(みかねじんじゃ)

住所:京都府京都市中京区押西洞院町 御池上ル押西洞院町614西洞院通り

 

 

第2位 藤森神社

第2位は京都府伏見区にあります「藤森神社」。この神社のご利益は「勝運」であり、競馬関係者(騎手・調教師・馬主)から競馬ファンまで信仰が深く、メインは馬に精通したご利益がある神社です。

お守りも「勝馬守」「駈馬守」「勝馬純金守」など競馬繋がりのお守りが多数販売されています。

最近はumajoと言われる競馬をする女性ファンも増えてきてますし、競馬ファンの方は一度参拝したい場所であることは間違いないですね。

 

アクセス

神社名:藤森神社(ふじのもりじんじゃ)

住所:京都府京都市伏見区深草鳥居崎町609

 

第1位 乃木神社

そして第1位は京都市伏見区にあります「乃木神社」です。乃木神社のメインキャラクター?は栗で絵馬も栗が描かれています。

この神社の利益は「勝負運」。拝殿の横には「全てに勝ちま栗」という勝運が向上すぎるくらい向上する社があります。

御朱印帳・絵馬・勝ちま栗などすべて栗です。「勝ちま栗」をおやじギャグとしてみるか勝ちまくれるんだとポジティブに考えるかは本人次第です。

乃木神社には更にすごい縁起水があり、その名も「勝水!」飲むと、勝運縁起がよくなるという奇跡の水があります。

勝負運・勝運を上げたい方はこの勝水を飲みに参拝されてはいかがでしょうか。

アクセス

神社名:乃木神社(のぎじんじゃ)

住所:京都府京都市伏見区桃山町板倉周防32

 

 

ノバべ
ご利益を信じるも信じないも自分次第ですが、やはり何も行動しないよりかは良い方向へ導いてくれると思うので、一度気に入った神社を参拝してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは!ノバべです。 現在は関西(大阪・京都・奈良・兵庫)を中心に神社ブログを執筆しています。 遠方にお住まいで「関西神社のココのお守り・お札・御朱印が欲しいんです」という方はインスタのDM(novave0201)もしくはノバブロ神社にお問い合わせください。