【京都平野神社】桜の名所でご利益。女性に人気の可愛いお守り

平野神社

京都市北区にあります「平野神社(ひらのじんじゃ)」。桜の名所としても有名で桜の時期3月下旬から4月中旬までは桜のライトアップも行われます。

そして桜の名所である平野神社は飲用できる御神水があり、水を汲みにこられる参拝者もいらっしゃいます。

ノバべ
それでは桜や社殿・御神水など魅力たっぷりの「平野神社」を紹介します。

平野神社 歴史

平安京遷都から延暦年中(794年~806年)に創建されました。元々平野神社は奈良平城京の田村後宮(たむらこうきゅう)という皇后の御殿の中にあり、都の災いを鎮めるためにありました。しかし794年平安京に都が移る際に、同時に移り鎮座しました。

平野神社は当時非常に大きな敷地の神社で金閣寺までも含む2km四方の広さがありましたが、昭和に入り西大路通を広くするために西側を削られて現在の敷地に至っています。

平安時代から平野神社は桜の名所となっており、現在でも約60種類、400本の桜が植えられています。

平野神社 主祭神

  • 今木皇大神(いまきすめおおかみ)
  • 久度大神(くどのおおかみ)
  • 古開大神(ふるあきのおおかみ)
  • 比売大神(ひめのおおかみ)

平野神社 ご利益

  • (今)活力生成・起死回生
  • (久)家内安全
  • (古)厄払い
  • (比)子宝・良縁

平野神社 大鳥居

平野神社 大鳥居

平野神社の大鳥居と平野皇大神(ひらのすみおおかみ)と書かれた神額です。

平野神社 手水舎

平野神社 手水舎

神門手前の左手に手水舎があります。ここで口と手を清めましょう。

この画像では見えませんが、手水舎の右側に御神水の水を汲める蛇口があります。この御神水を求めて参拝される方もたくさんいらっしゃいます。

張り紙には「井戸水は神様からの恵みです」と書かれています。

平野神社 授与所

平野神社 授与所 平野神社 授与所②

神門右手にありますのが、授与所になります。「さくら咲く絵馬」や「りすのおつげ」など女性に人気の可愛いおみくじ絵馬などがあります。

授与所隣でご祈祷受付や御朱印の購入ができます。

平野神社 拝殿

平野神社 拝殿

拝殿が…ありません。

平成30年(2018年)の台風21号の影響で全ての柱が折れ倒壊する被害に遭いました。他の神社もそうですが平成30年(2018年)の台風21号の猛威はすごいです。

平野神社 中門&本殿

平野神社 中門 平野神社 本殿

本殿は4殿2棟からなり、「平野造」と呼ばれる独特の形式の造りで国の重要文化財に指定されています。すき間から見えるのは第二殿です。

また、本殿内にある摂社の縣神社と中門は京都府登録文化財に登録されています。

平野神社 御神木

平野神社 御神木

平野神社で目立つのが、樹齢400年~500年の御神木クスノキです。

平野神社 餅鉄

平野神社 餅鉄

御神木の前にありますのが、日本最大級の餅鉄(べいてつ)「すえひろがね」です。重さ約200kg・厚さ約27cm

授与所にて授かる守りを購入し、「すえひろがね」に引っ付けると霊石の力を持ち帰る事ができます。

平野神社 四社

平野神社 四社

境内右手にありますのが、四社です。左から春日社・住吉社・蛭子社・細女社です。

春日社…主祭神 春日大神(かすがおおかみ)言霊守護

住吉社…主祭神 住吉大神(すみよしおおかみ)和歌守護

蛭子社…主祭神 蛭子大神(ひるこおおかみ)水子守護

細女社…主祭神 鈿女大神(うずめおおかみ)芸能守護

平野神社 八幡社

平野神社 八幡社

四社の隣に一つだけ鎮座しているのが末社の八幡社です。

八幡社…主祭神 八幡大神(はちまんおおかみ)武運守護

平野神社 出世導引稲荷社

平野神社 出世稲荷社

参道右手にありますのが、出世導引稲荷社です。

出世導引稲荷社…主祭神 稲荷神(いなりしん)出世に導いてくれるご利益があります。

平野神社 猿田彦社

平野神社 猿田彦社

稲荷社の隣にありますのが、猿田彦社です。

猿田彦社…主祭神 猿田彦神(さるたひこのかみ)恋愛成就・縁結びのご利益があります。

平野神社 桜の木

平野神社 桜の木① 平野神社 桜の木②

参拝時は9月なので桜の木は全くですが、境内の至る所に桜の木があるので桜の開花時期が楽しみです。

平野神社 アクセス

神社名:平野神社(ひらのじんじゃ)

住所:京都府京都市北区平野宮本町1

駐車場は参拝者の方入庫後15分無料です。(15分間ダッシュです!!)

平野神社 周辺神社

【京都北野天満宮】学問のご利益だけではない天満宮の総本社

【京都大将軍八神社】方除けスピリチュアル大将軍社でご利益

【京都今宮神社】玉の輿のお守り持ってご利益授かる

【京都建勲神社】みどころ満載。天下布武の御朱印帳・絵馬

【京都玄武神社】守護四神やすらい祭発祥の地でご利益

【京都清明神社】五芒星のお守りで悪除け・厄除けのご利益

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは!ノバべです。 現在は関西(大阪・京都・奈良・兵庫)を中心に神社ブログを執筆しています。 遠方にお住まいで「関西神社のココのお守り・お札・御朱印が欲しいんです」という方はインスタのDM(novave0201)もしくはノバブロ神社にお問い合わせください。