伊丹市の神社で学業成就・臂岡天満宮(ひじおか)白髭稲荷社でご利益

臂岡天満宮…読むのが難しいです。「臂」←この漢字生まれて初めて見ました。

…この神社「ひじおかてんまんぐう」と読みます。それでなくても神社系は漢字が多く読むのに一苦労するのに

神社名まで難しいと困りますね!(苦笑)

この「臂岡天満宮」は兵庫県伊丹市鋳物師にあります。

兵庫県伊丹市は兵庫県南東部に位置し、大阪国際空港(伊丹空港)がある場所で有名です。

大阪国際空港の南東にあります千里川堤防から見える着陸の飛行機が間近で見れるスポットがCMでも取り上げられ有名です。

わたしも何回か見に行きましたが、昼・夜と大迫力がありすごくおススメです。

話題が大阪国際空港になってしまいましたが、元に戻りまして「臂岡天満宮」の魅力を紹介したいと思います。

臂岡天満宮 歴史

菅原道真公(すがわらのみちざね)ゆかりの地の天満神社。延喜901~923の創建と伝えられています。通称「いもじの天神」といいます。「いもじ」の地名は、中世に各地を移動して武士や民衆に金物を供給したり、寺の鐘を鋳造(ちゅうぞう)したりした職人集団である「鋳物師(いもじ)」に由来している。

菅原道真公は醍醐天皇(だいごてんのう)に左遷(させん)され、筑紫(つくし)に行く道中で北村の「いもじ」に立ち寄り、あられ茶を飲みながら肘を枕に休まれたのでそれ以来、この丘が肘岡と呼ばれるようになったと伝えられている。

のちにこの地に建立された社を臂岡天満宮と名付けられました。また菅原道真公の出立にあたり、村の男衆が大きなおにぎりをたくさん作り差し出し、道中の無事をお祈りしたことから、現在でも祭り時はおにぎりを供え、参拝の人々に配って無病息災をお祈りしています。

臂岡天満宮 ご祭神

・菅原道真(すがわらのみちざね)

合祀ご祭神

・天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)

・素戔嗚命(すさのおのみこと)

・応神天皇(おうじんてんのう)

・天児屋根命(あめのこやねのみこと)

臂岡天満宮 ご利益

・学業成就

・病気平癒

臂岡天満宮 手水舎

天満宮の境内に入り右手に手水舎があります。手と口を清めましょう。

臂岡天満宮 拝殿

手水舎を過ぎると拝殿があります。狛犬に拝殿に雰囲気がありますね。

臂岡天満宮 臥牛の像

天満宮といえば牛の像ですね。これは菅原道真公と牛にまつまる伝承や縁起が多く関係していることから天満宮には臥牛の像が置かれています。この臂岡天満宮には御神牛(撫牛)もいてますね。

臂岡天満宮 摂社臂岡えびす社

拝殿から横に進むと「臂岡えびす社」があります。

ご祭神は天照大神(あまてらすおおかみ)、蛭子大神(ひるこのおおかみ)、大國主大神(おおくにぬしのおおかみ)です。

ご利益は商売繁盛。

臂岡天満宮 摂社三宝社

 

拝殿から右手に進むと摂社の三宝社があります。

ご祭神は火産霊神(ほむすびのかみ)、奥津彦神(おきつひこのかみ)、奥津姫神(おきつひめのかみ)

台所の火の神様になります。

神社名:臂岡天満宮(ひじおかてんまんぐう)

住所:兵庫県伊丹市鋳物師1-103

駐車場:無料駐車場あり

 

白髭稲荷社 鳥居

臂岡天満宮の駐車場から見えます白髭稲荷社の鳥居。朱鳥居から階段を見下ろすと社が見えます。

白髭稲荷社 拝殿

結構急な階段の上に拝殿があります。

ご祭神はお稲荷さんで親しまれている宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)

ご利益は商売繁盛・五穀豊穣・福徳円満・所願成就

写真を撮るのも一苦労でしたが、木々に囲まれているポツンとある神社なのでまたいつもと違う感覚でした。

臂岡神社の末社や摂社の感覚でしたが単独の神社です。

神社名:白髭稲荷社

住所:兵庫県伊丹市鋳物師1-50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

みずがめ座のポジティヴマンです。 2019年1月からブログを始めました。書き方とか見せ方とか日々勉強してます。 2019年5月よりはてなブログからワードプレスに変更しました。 神社ネタや役に立つ情報を提供できればと思っています。 よろしくお願いします。