CATEGORY

京都神社

  • 2020年2月16日
  • 2020年8月2日

【京都櫟谷七野神社】浮気封じ・縁戻し!隠れ家的な裏スポット神社

京都市上京区に鎮座します櫟谷七野神社(いちいだにななのじんじゃ)は住宅街の中にあり、非常に見えづらい場所に鳥居があるため、ギリギリまでそこに神社があるかどうか分からない神社です。 一つ言える事…それははじめて行かれる方で車の方は間違いなく迷うので、途 […]

  • 2020年2月15日
  • 2020年8月2日

【京都霊山護国神社】坂本龍馬を祀る幕末ファン必見の神社

京都市東山区に鎮座します京都霊山護国神社(きょうとりょうざんごこくじんじゃ)は国事殉難者約73,000柱を祀った神社です。 京都霊山護国神社 歴史 慶応4年(1868年)の明治天皇から御霊を奉祀するため、京都の東山の霊山に国家の為に殖難した死者を奉祀 […]

  • 2020年2月4日
  • 2020年8月2日

京都梛神社と隼神社で御朱印めぐり。梛の木で縁結びのご利益

四条通りを八坂神社からずっと西に進むと阪急大宮駅から徒歩4分ほどの場所に元祇園の梛神社(なぎじんじゃ)が鎮座しています。 この神社にはもう一つ隼神社(はやぶさじんじゃ)も鎮座しており、どちらもメインの神社として信仰を集めています。

  • 2020年1月10日
  • 2020年8月2日

【京都火除天満宮】御朱印めぐり。学業成就のご利益を授かる

京都市下京区の高島屋西側に鎮座します「火除天満宮(ひよけてんまんぐう)」。ビルの1階にあり、更にファミリーマートの横に鎮座しているというなんとも現代とコラボした神社になっています。コンビニの横に神社があると不思議な気持ちになりますね。

  • 2019年12月24日
  • 2020年5月30日

【京都大神宮】アニメキャラ巫女に萌え!伊勢分霊でご利益

京都大神宮は京都市下京区の四条河原町にあります高島屋の裏手に鎮座しています。寺町通り沿いに面しており、普通の街並みと同化している感じで神社があるのですが、この京都大神宮はなんと!伊勢神宮の分霊なんですね。

  • 2019年12月18日
  • 2020年5月30日

【京都錦天満宮】学業成就からペットまで豊富なお守り神社

京都市中京区に鎮座します「錦天満宮(にしきてんまんぐう)は390mにもわたり京都の台所ともいわれる400年の歴史がある錦市場の中にあります。大阪で言う梅田の東通商店街に鎮座する「露天神社」と同じ感じですね。

  • 2019年12月13日
  • 2020年7月6日

【京都豊国神社】豊臣秀吉創建の方広寺梵鐘と国宝唐門を参拝

京都市東山区に鎮座します「豊国神社(とよくに)」は京都国立博物館の北側に位置し、戦国武将の豊臣秀吉公が祀られている神社です。豊国神社の国宝唐門は左右約6m、高さ10.5mあり実際目の当たりにすると圧巻の一言です。  

  • 2019年12月9日
  • 2020年5月30日

【京都白峯神宮】有名選手も多数参拝するスポーツ守護のご利益

京都市上京区に鎮座します「白峯神宮」(しらみねじんぐう)はスポーツの神様として多くのスポーツ選手から崇敬され、球技のボールを奉納しています。境内にはサッカー日本代表を応援する横断幕や拝殿には有名人のサインが多く飾られています。

  • 2019年12月5日
  • 2020年7月8日

【京都菅大臣神社】京洛御朱印めぐり。道真誕生の地でご利益

京都市下京区に鎮座します「菅大臣神社(かんだいじんじんじゃ)」は菅原道真の誕生の地として知られています。正式名称は「菅大臣社(かんだいじんのやしろ)」で通称「菅大臣天満宮(かんだいじんてんまんぐう)」です。呼び名が色々ありますので、自分の好きな呼び方 […]

  • 2019年11月26日
  • 2020年7月14日

【京都御髪神社】御朱印巡りにデザインがユニークなお守り

京都市西京区に鎮座します「御髪神社」(みかみじんじゃ)は嵐山の野宮神社から約15分ほど歩いた場所に鎮座しています。御髪神社と言えば日本で唯一の髪の神社でも知られ、美髪になりたい人から薄毛の人、美容師を目指す人など髪に精通する人が多く参拝する神社です。

  • 2019年11月24日
  • 2020年7月7日

【京都北野天満宮】学問のご利益だけではない天満宮の総本社

京都市上京区に鎮座します全国12,000社ある天満宮・天神の総本社「北野天満宮」。   学問の神様、菅原道真は梅が好きであったことから、天満宮の社紋は「梅」になっています。どこの天満宮・天神社に参拝しても社紋は梅になっていますので、意識して […]

  • 2019年11月23日
  • 2020年5月30日

【京都上御霊神社】応仁の乱発祥の地で心鎮めのご利益授かる

京都市上京区に鎮座します「上御霊神社」(かみごりょうじんじゃ)は応仁の乱発祥の地としても知られています。   応仁の乱とは室町時代の応仁元年(1467年)から文明9年(1478年)までの約11年間に渡って継続した内乱です。