• 2020年6月29日

【京都天道神社】唯一の「天道花神事」が行われる太陽神社

京都市下京区に鎮座します「天道神社」(てんどうじんじゃ)は阪急京都線の大宮駅から南東に下った仏光寺通猪熊西北角にあるこじんまりとした神社ですが、ご祭神は日本の最高神である『天照皇大神』など3柱をお祀りしているパワーのある神社です。

  • 2020年6月16日
  • 2020年6月16日

【京都文子天満宮】最強の学業成就のご利益!天神信仰発祥の地

京都市下京区に鎮座します「文子天満宮」(あやこてんまんぐう)は菅原道真と乳母である多治比文子をご祭神として祀る神社です。 ご利益は学業成就・合格祈願の他に縁結び・夫婦円満などもあり境内は小さいですがパワースポットとして参拝者が多く訪れます。

  • 2020年6月14日
  • 2020年6月16日

【京都粟田神社】刀剣乱舞の聖地巡礼!多数のご利益授かる

京都市東山区に鎮座する「粟田神社」(あわたじんじゃ)はご祭神に素戔嗚尊(すさのおのみこと)と大己貴命(おおなむちのみこと)を祀る神社で、京都の東の出入り口に鎮座していることから旅立ち守護・旅行安全のご利益がある神社として信仰を集めています。

  • 2020年6月10日
  • 2020年6月25日

【京都熊野神社】縁結びの観光スポットでご利益を授かる

京都市左京区に鎮座します「京都熊野神社」(きょうとくまのじんじゃ)は国産み・神産みをしたイザナギ・イザナミと天照大神など5柱をご祭神として祀っており、縁結びのスポットとして信仰を集めています。  

  • 2020年5月24日
  • 2020年7月3日

【京都若一神社】ご神水・参拝で効果倍増!開運出世のご利益

京都市下京区に鎮座します「若一神社」(にゃくいちじんじゃ)は平清盛が御神託を受け若一王子のご神体を見つけ祀ったのがはじまりの神社です。   ご神体に開運出世の祈願をしたところ翌年に「太政大臣」を任せられ平氏の勢威がのびたことから、「開運出世 […]

  • 2020年5月14日
  • 2020年7月6日

【京都六孫王神社】鯉(恋)の神使いで良縁成就のご利益

京都市南区に鎮座します「六孫王神社」(ろくそんのうじんじゃ)は清和源氏の始祖である源経基を祀る神社で、源経基が清和天皇の第六皇子の孫という事で「六孫王」と言われ、その六孫王を祀る神社で「六孫王神社」と名付けられました。

  • 2020年5月13日
  • 2020年7月13日

【京都宗忠神社】黒住教の悟りを開いた「眼病平癒」のご利益

京都市左京区に鎮座します宗忠神社(むねただじんじゃ)は吉田神社の社地に鎮座している皇室や公家から崇敬を受けた神社です。   吉田神社の社地にあるため、摂社と勘違いしがちですが別神社です。   ご祭神には最高神である「天照大御神」と […]

  • 2020年5月1日
  • 2020年7月14日

【京都木嶋坐天照御魂神社】神秘的スポット三柱鳥居でご利益

京都市右京区に鎮座します「木嶋坐天照御魂神社」(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)通称「木嶋神社」(このしまじんじゃ)は祈雨の神として信仰された5柱のご祭神を祀る神社で中国系渡来人の秦氏(はたし)のゆかりの神社であります。  

  • 2020年4月30日
  • 2020年7月10日

【大阪池田呉服神社】商売繁盛のご利益!アパレル関係崇敬神社!

大阪府池田市室町に鎮座します「呉服神社」(くれはじんじゃ)の読み方は和服の呉服(ごふく)と勘違いされ「ごふく神社」と言ってしまいそうですが「くれは神社」と読みます。   由来は呉服の呼び名「呉(くれ)服(はとり)」からきているので、大ハズレ […]

  • 2020年4月29日
  • 2020年7月14日

【奈良三輪素戔嗚神社】ぎおんさんで親しまれる神社でご利益

奈良県桜井市に鎮座します「素戔嗚神社」(すさのおじんじゃ)は日本最古の神社「大神神社」から徒歩5分の場所に鎮座しており、ご祭神の大国主命(おおくにぬしのみこと)の親神である素戔嗚尊を祀っています。(Google Mapでは「素佐男神社」と表記されてい […]

  • 2020年4月27日
  • 2020年7月14日

【大阪海老江八坂神社】ご祭神・ご利益・お守り・アクセス?

大阪市福島区に鎮座します「八坂神社」(やさかじんじゃ)は通称「海老の宮」「海老江八坂神社」と呼ばれる神社です。   ご祭神は天照大神の弟神であります「素戔嗚尊」(すさのおのみこと)を祀っており、厄除けなどのご利益があります。